ドイツ生活~ごちゃまぜ日記~

現地採用で。ドイツで。離婚で。そして日本の大学へ。ツウな情報更新中。

私が離婚を決めたワケ ②

 

さて、預かったあかちゃんが実はエイズだった!?の続きです。

 前記事はこち

hokkaidojohodaigaku.hatenablog.com

病院で見てもらった結果、その時既に結構、進行していたらしく、もって数年と言われたそう。その日は入院させ、その後その赤ちゃんを施設に預ける訳でもなく、自分たちで育てる事に・・・。

 

エイズ患者と生活する上で気をつける事・・・

特になし普通に一緒に共同生活できます。普段の生活と全く同じ。

 

その赤ちゃんはその後、すくすく成長し、でも時折エイズの症状が発病。発熱したり、耳から血が出てきたり・・血が出てきたら感染する恐れがあるので、気をつけなければならないけど、それ以外は特に普通の生活と変わりなし。

 

その子が成長して子供になった頃、一度、施設へ友達が連絡、強制的に預けた結果、施設からその子が友達の両親の元へ電話・・・。電話越しで三人で号泣。

もう、その時点で孫の様な関係になっており、その後、子は施設を抜け出して、「もう絶対離れない。」と、三人でまた暮らし始める事に。

最初に預かった友達よりも、おじいちゃんとおばあちゃんとの関係の方がが凄く深いものになっており、もう家族同然。

 

そのエイズの子供はその村でも有名で、周りは皆、勿論知ってるし、

エイズよりも何よりも、その子の性格が良い子だったので、村でも人気者の存在に

 

僅か生後、10ヶ月にしてエイズの診断を受けた彼女は、タイののんびりした環境、ストレスも無く、周りの人達にも恵まれて成長し、当時、もって僅か数年、と告知されていたにも関わらず、病院の先生もビックリする程、

 

その後約10年、奇跡的に生きる事になります。

 

結局、10歳頃に亡くなってしまい、悲しみのどん底の両親から一言、

 

「別れが悲し過ぎるから、もう他人の子供は預かるな・・・・・。」

それから安易に人の子供は預かって無いとの事。

 

でも、やっぱりストレスの無い環境は心にも体にも、長生きにも良いんですね。

 

そして友達自身も、妊娠しが発覚し、タイ人男性との間に男の子を一人授かります。

因みに。この人と結婚はしなかったそう。

無事出産し、子育て、その男の子が10歳くらいになった頃、

 

友達自身にも病気が発覚

 

女性特有の子宮系の病気で、手術しないと治らないらしく、当時のタイの医療では手術しても癒着の可能性が大!!!

「私、この国で絶対に手術したくない・・・」との事で、

 

その後、インターネットで知り合った、あるアメリカ人男性が、手術の援護をしてくれるという事で、手術の為に渡米を決意。

 

f:id:jasmintee:20170625145214j:plain

 

アメリカでの手術条件 : 配偶者である事

 

と、いう事で彼と結婚する事に・・・。

 

無事に手術を終了させ、一年ほどアメリカで療養、その間に英語をマスター。

最初からお互いに彼女の手術目的だったので、その後すぐ離婚して、彼女はタイへ帰国。

 

タイへ帰国後、今度はネットでドイツ人と知り合い、二度目の結婚。

 

そんな彼女から、頂いた言葉、

 

「子供も居ないんなら、シングルと同じじゃん。まだ若いんだし、自分の好きな様に、生きてみれば??」

 

なんか、この彼女からの言葉、この人のこの人生に比例して、妙に心に響いて

納得してしまいました。

 

それから数ヶ月後、私の別居生活が始まります・・・。

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

私が離婚を決めたワケ ①

 

私が離婚しようと決めた訳、それは友達のタイ人の一言がキメテだったと思います。

 

彼女は、先日お店をオープンさせた、がっつりムスリムのモロッコ人の彼女とは全く正反対の、すんごくライトなムスリム派の女性です。

お互いに在り得ないと思ってるのが分かります。笑

 

hokkaidojohodaigaku.hatenablog.com

どんだけライトかといいますと、あのムスリム女性特有のベールは普段被ってなく、結婚式等の祝い事の時に被るくらい。

本当はダメな酒やタバコも、こっそり嗜んでる彼女。

 

10歳くらいお姉さんな彼女の人生を聞いていて・・・妙に納得してしまったんですよね・・・・。

 

彼女はタイの中の裕福な家庭に育ったお嬢様

実家は歴代、ご先祖様が昔建てた家の柱を使ってるくらいのお嬢様。どういう事かといいますと・・・

ご先祖様が昔、バンコク周辺で家を建て、その当時、建築に使われた柱等が大きな大木を利用して作ってある為、木の素材があまりにも素晴らしすぎて、おばあちゃんの代でバンコクへ引越しする際、「よし、この木(柱)も持って行こう!」と、材木をえっちら・おっちら担いでお引越し、そして今の家は昔の家のその柱等を使って建てたらしい。と、いっても長年過ぎて木だから傷むし、今の家全てでは無いらしく、それでも家の1/3くらいは昔の家のままとの事で、窓がガラスでは無く、ガラスの代わりに木との事。

木の窓!?げげげの鬼太郎が住んでる家の感じの窓の様です。

 

それでやっぱり、古いから木の精も宿ってるんだって~。流石、神秘の国タイ!!

 

f:id:jasmintee:20170625054646j:plain

 

そんな大きなお家は、にわとりが放し飼い、毎日新鮮な卵が食べれるし、祝いの時には新鮮なにわとりまでも、食卓に並びます。庭には数種類のマンゴーの木、バナナの木、その他色々なフルーツ・・がなってるらしい。

 

そんな彼女は、タイではカラオケ店やレストラン、クリーニング店やインテリアデザイナーも手掛けてたキャリアウーマン・・・てかこういうのタイでは、

金さえあれば全て可能らしい。

ドイツや日本みたいに、免許だの衛星だの政府から色々と厳しいチェックが入らないので、やろうと思えば簡単に、金さえあれば出来るとの事。

たぶん全て、それなりに成功してるみたい。

 

そんな彼女がまだ子供を授かって無かった頃、当時25歳くらいの頃のお話しです。

 

経営してるレストランの常連のお客さん(女性)がある日突然、

「すこしの間だけこの子を預かっておいて・・」と、

まだ10ヶ月くらいの女の赤ちゃんを彼女に手渡したそうな。

 

まぁ。お客さんだし、顔知ってるし・・・。が、しかし!!

赤ちゃんを預かったが最後

その後、連絡が途切れてしまい、彼女は店にも顔を見せなくなり・・・。

 

そんなこんなで、他人の赤ちゃんを結婚もしてないのにシングルマザー?として育てるハメに・・・突然、赤ちゃんとの生活が始まりました!!!

タイ、凄い!!そんなんアリなタイランド

 

でも、彼女は店のオーナー、仕事を毎日休める筈もなく、仕方がないので、近くに住んでいた両親の元へ事情を話して預かってもらう事に。

最初はかなり戸惑った両親も、仕方が無いので、全く見ず知らずの他人の赤ちゃんと生活する事に。

お父さん、お母さんも、凄い、流石、タイ!!!

 

そんなこんなで数週間後~、突然、赤ちゃんがが熱を出します。

 

一向に下がらない熱、苦しそうな赤ちゃん。

見ているととても可哀相なので、病院へ連れて行く事に・・・。

 

なんと、そこで、お医者様から驚きの事実が発覚します。

 

「残念ですが、この子は・・・」

 

エイズ (HIV)です。」

 

エエエエエエエイズ~!!!???

 

しかもこの時点で結構、進行していたらしいとの事。

まだ10ヶ月の赤ちゃんなのに・・・どうやら、お母さんのお腹の中で、感染してしまった様です。

 

 次回へ続きます。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

近所の桜は実はさくらんぼの木だったお話

 

春。。。
f:id:jasmintee:20170622054535j:image

ついこないだまで、こんな感じで満開だった近所の桜!?

 

毎日横を通るのに、全く気づいてなかったのですが。。。何やら赤いぷつぷつが。。
f:id:jasmintee:20170622054752j:image
f:id:jasmintee:20170622054711j:image

 

よく見るとこれってさくらんぼ!??

日本のさくらんぼよりも

アメリカンチェリーっぽいですが、でもここはアメリカじゃないので、

ドイチェンチェリー!??🍒
f:id:jasmintee:20170622054942j:image

 

食べれるのかなぁ〜??

凄い美味しそうだけど。手が届かない。

 

今度こっそり、取ってみようか本気で考え中です。誰か、高枝切りバサミを下さい。

 

 

ドイツ風チーズケーキを家で焼いてみた結果・・・


f:id:jasmintee:20170620023428j:image

 

作ってみました!!! じゃ~ん!! って食べかけですみません。

 

ドイツでチーズケーキといったらコレ!!!

 

Käsekuchen ケーゼクーヘン!!

 

普通のチーズケーキは中身がクリームチーズで出来ております。

が、その代わりにクアークっていう、日本では馴染みの無い食べ物、サワークリームとヨーグルト混ぜた様な味を使ってます。

クアークをそのまま食べたらかなり酸っぱいけど、こうしてケーキにしたら、美味しいよ。そして何処のレシピにも何故かプラスで プリンの素も入ってます。

 

今回、私が作ったのは人生二回目ですが、今回はどうにか60%くらい成功。

 

人生初めて作ったときは、もう本当、この外人(私)どうにかして下さい。

って感じのトホホな結果になったのですが・・・

 

当時、急にこのチーズケーキが作りたくなり、

レシピはやっぱ本場よね~って事で、ドイツ人のグーグル先生にお伺いしたところ、

 

  •  Zucker   4 EL とな・・・

 

因みに Zuckerとは砂糖の事です。 でも EL って・・・

 

アルファベット二文字の、Eが頭文字って・・・

 

ET・・・!? しか思いつきません。。。あの宇宙のあの人です。

 

でも EL ?? 

 

レシピのクセに、g グラム じゃなくて EL イーエル!!!!

 

もうこうゆうレシピとか、国際基準にして欲しい <`ヘ´> !!って

思ったのも束の間、 もしかして、私が国際基準・・・じゃ無い・・・!?

 

小学校で習った単位を思い出しながら、日本人のグーグル先生にお伺いしてもよく分からず、だってレシピですよ。

お菓子のレシピ~!!!

んで、私の中で出た答えが、 EL = ML ミリリットル

 

ドイツではぶっちゃけ ML ミリリットル を EL イーエル って言うんじゃないかという自論にたどり着いたのです。

 

でも 砂糖の単位が ML ミリリットル っておかしくね?

と、いう疑問を抱きつつ・・・・

でも、 4 ML ミリリットル の 砂糖って・・・ 

少なすぎる~!!!! 

 

コーヒーの砂糖の量くらいを、あの大きなケーキ型(ドイツのは日本の倍くらい)に入れるのはどうしても 不釣合い~!!!! しかも、クアーク 酸っぱいし!!

甘さで中和できん!!と、いう事で

 

実は、100の位を削って 4 なのでは!!?? と、思い直し、

ここでせめて10の位を思いつけば良かったのですが・・・

 

実は 400 ML ミリリットル なんだ!!!(殆どペットボトル1本分) 

でも、砂糖の単位が ML ミリリットル??・・・に疑問を持ちつつも、とりあえず

400グラム を注入してみる事に。

 

まぁ、ドイツ人だから砂糖も量も半端ないのだろう~。的な。

 

その後、 牛乳 4 EL とあったので、牛乳も 400ML 投入!!!

当たり前ですが、牛乳パックの約半分が無くなりました。

 

その他の量も結構凄いから、

クアーク  500g

 生クリーム 200g

 とか、この辺りは何故か グラム 記入だったのです。

 

とりあえず、凄い量になりましたが、焼く事に。

もう、焼くと膨らむので、ケーキ型から半生の生地が溢れてきて、オーブン焦げるし。

 

それを無視して、一時間程焼いて、試食ターイム!!! 

 

凄~く甘かったです。が、

砂糖の量も凄いけど、牛乳の量も凄いので、中和されて凄い甘いけど、食べれる甘さ。 

 

 次の日、語学学校で、この話をすると・・・先生にばかウケされました!!!

 

どうやら、 EL とは Essloffel(大さじ)の略 だったんですね~!!!

 

大さじ 4 杯(60g)でいいのに、脅威の6倍以上!!! 

そりゃ、オーブン焦げるわ。

 

もう EL Essloffel(大さじ) 絶対一生忘れません。因みに TLはTeeloffel(小さじ)になります。人生、何事も勉強ですね☆ トホホ~。

 

因みに、ドイツ風のチーズケーキは何処のお店でも売ってるので、普通にチーズケーキ下さい。って頼んだら、クアーク入りのチーズケーキが出てきます。

ドイツに旅行の際には是非、お試しあれ~。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

日本で国際結婚でドイツで離婚で~ステップ・バイ・ステップ~

f:id:jasmintee:20170619042509p:plain

 

さてイキナリですが、私、日本で国際結婚しました。

 

国際結婚も疲れましたが、だって・・・

も~そりゃ書類の期限は切れるし、大使館行かなあかんし、分からんしで、てんやわんやでしたが、若かったから当時は乗り切れましたね。

てか若さより何より、もうハッピー・パワー・パワフル全開!!!

でなんとかなりましたが。

 

んで今回ドイツで国際離婚。って事で、あ~もう最悪です!!

 

皆さんよく言いますもんね、結婚よりも離婚の方がしんどいって。

まさしくその通り!!!!

 

でも、もしかしたらこんなレアな人、他にもいるのかなぁ~。

と、思って少しでも誰かの為になればと思い書いてみますね。

 

私: 国籍日本人

夫: 国籍EU人(ドイツ外)

住んでる所: ドイツ

 

さて、ここで問題です。

一体どうやって離婚するのでしょ~か??

 

ポイント:

二人とも外人。二人とは全く関係の無い外国に住んでる

 

一人で考えても分からんし、それで無くても悩むので辛いし・・・あ~も~無理って事で、当時の私(って去年ですが)思い切って大使館へ相談してみました。

 

のところ、次の様な返事が返ってきました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

離婚を成立させるために、どの国の法に準拠するかという点ですが、次のような優先順序となります。

1.夫婦の本国法が同一の場合には、その共通本国法 
2.夫婦の共通居所地法
3.夫婦に最も密接な関係がある地の法律

 

つまり、日本人同士のご夫妻であれば日本の法律が優先されることになりますが、ぽっぴー様の場合はご主人が外国籍者ですので、現在お二人ともドイツにお住まいであれば、ドイツ方式が優先されることになります。そして、ドイツ方式で離婚が成立したら、日本にも離婚届を出し、ご主人の国側にも外国で成立した離婚を登録する手続きをする流れになります。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

一言、めんどくさぁぁぁぁぁ~!!!!

 

という事で、オプション2を仕方なく選択するハメになりました。

因みにこのオプション、三者の中で一番割高です(-_-;)

 

私は子無し、財産分与無しなので、オプション1の日本だと離婚届のペラ紙一枚。

オプション3だと、最近はどうやらサクッとネットで離婚ってのが何処の国でも流行っているらしく、調べたところ、裁判はあるがドイツに比べ1/3程度でした。

 

がび~ん!!!

 

と、いう事で現在に至っております。只今、色々あって別居中。

過去ログもご参照あれ~

 

hokkaidojohodaigaku.hatenablog.com

 

hokkaidojohodaigaku.hatenablog.com

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村