ドイツ生活~ごちゃまぜ日記~

現地採用で。ドイツで。離婚で。そして日本の大学へ。ツウな情報更新中。

キューバに行こう

キューバに行こう。さて、記念すべき第1回は(きまま更新なのであしからず。)

その道のりからです。

だって共産主義だったから、カストロのじいさんが死んだからとはいえまだまだ未知の国なんではないでしょうか。

 

ツーリストビザなるものが事前に要ります。

(観光客からお金が欲しいから)あんたらウチ(国)に入るんならビザ持ってないと入れてあげへんで。っていうことですね。

 

ドイツから申請したのであんまり参考にはならないかもしれませんが・・・

 

とりあえず、お近くのキューバ大使館で申請出来るみたいです。

お近くにキューバ大使館なんてない!!っておっしゃるそこのお父さん、キューバの領事館でも申請できるみたいです。ってそんな話じゃないですね。

 

若しくは、コンドル航空のカウンターで発行可能です。

と、言うことで下記のいずれか

  1. キューバ大使館
  2. キューバ領事館
  3. コンドル航空のカウンター

因みに、コンドル航空で行く場合、割引が適応されます。

今回、私はエアヨーロッパだったので、お一人様35ユーロ

コンドル航空で行く場合、10ユーロの割引が適応されて25ユーロとなります。

コンドルすっごい高かったから、ここで10ユーロ割り引きされても割りに合わないので、別の安い航空会社を予約して、35ユーロ支払うことにしました。

 

なんかパスポートとか色々用意して行ったのにも関わらず・・・。

 

私   「すみません、今度旅行でキューバに行くんで、ツーリストビザください。」

お姉さん「もう飛行機は予約した?」

私   「はい、あ!でも便名が今すぐ分からなくって・・すみません、でもパスポートならココに・・・」

姉   「何も要らないから、安心して。飛行機はコンドルじゃぁないの?」

私   「違います。エアヨーロッパです。」

姉   「ハイ、じゃぁ一人、35ユーロね」

 

お買い上げ~!!!

 

こちら、とりあえず全てペンで間違えない様に記入して、間違えたらまた35ユーロ支払って新しい紙に書き直してね★★★ との事でした。

詳しくは35ユーロプラス、こんなとこまで来る交通費ですね。

 

 お引越ししました

ドイツからキューバへ行こう – ドイツ生活**ごちゃまぜ日記**

 

 

 

 

 

広告を非表示にする