ドイツ生活~ごちゃまぜ日記~

現地採用で。ドイツで。離婚で。そして日本の大学へ。ツウな情報更新中。

保険のコト

キューバに行くには海外旅行保険がマストだそうな。

 

日本から海外旅行に行ってた時は旅行会社で個別で申し込んだり、クレジットカードに保険が付いてたり・・・。(無事何事も無く過ごしているので、一度も使ったことは無いですが)

 

ドイツでは・・

 

ドイツで暮らす為には、外人もドイツ人も健康保険に加入しないとこの国には住めません。保険に加入してなかったら、違法になるし、外人なら特にビザ降りません。

因みにドイツの保険事情、

  • プライベート保険
  • 法定健康保険

と、2種類あります。どう違うのかといえば、会社が違います。

(言わんでもわかる!?)

プライベートで扱ってる保険屋さんと、国が扱ってる保険屋さん、ドイツの保険会社は沢山あるらしいので自分のライフプランに合わせて選びましょ~う。

 

<プライベート保険>

年齢が若い時は安いけど、年齢が高くなるにつれて保険金額も高くなる設定、の保険屋さん。留学とか短期の人はこっちに加入する方がお得かも。(っていっても保険会社が沢山あるので会社によっても、料金もプランも違うので要確認。)

ドイツ留学保険 - Care Concept - ケア コンセプト -ドイツ ワーホリ保険 -ドイツ留学情報PFADFINDER24

こことか。

 

<法定健康保険>

予め保険金額が設定されてあるので、給料額の〇%分って決まってる。保険会社の料金設定はどこの会社も基本同じ。

(法定の保険会社屋さん、働いて無くても学生プラン保険も在り。友達AはA会社の学生プラン保険で80€月。友達Bは、B会社の学生保険プランで60€月。とか

Become a Member Japanisch – AOK-healthinsurance

こことか。

 

ドイツの保険選びで厄介なのが、一度プライベート保険に入ってしまうと法定健康保険への切り替えが出来ない(らしい)

もしかしたら、学生のプライベート保険でドイツで暮らし始めて、将来、会社で雇用される事になったら変更可能かも・・でも、実際のところ試して無いので不明です。

 

でも、プライベートから別のプライベート保険屋さん、法定健康保険から別の法定健康保険屋さんに移行するのは可能。

ルーマニア人(EU圏)の友達はプライベートの旅行保険で来て、(EU圏だから旅行保険で来てドイツで普通に暮らせてたのかも)ドイツでバイト先が見つかったので、そこで初めて雇い主から保険会社屋を指摘され、旅行保険じゃ働けないので別の保険会社(プライベートか法定か忘れた)へ変えたそう。

・私の場合、ドイツに始めて来たときから法定保険屋さんだったので、現地採用される時に会社側から確認され、不満があるなら保険屋さん(この際に)変えてもいいよ。と言われたけど、特に不満もないのでずっと同じ法定保険屋さん。

 

因みに、ドイツへ来た当初、法定健康保険屋さんの方が、なんかよう分からんが、とりあえず良いらしい(by友達情報)と言うことで、友達と同じ法定保険屋さんで申し込みする事に。

申し込み当初、元旦那の給料が低すぎて、この給料金額じゃぁ、最低ラインの法定適応率ですね~。と、言うことで最低ラインの保険額へ・・・。

わたしゃ働いてなかったすぃ~!

確か給料が、1900€~2000€(brutto・税込)無いと最低ラインへなるそうな。

 

んでもって、最低ラインでお一人様約160€

結婚してたので私が扶養になると約180€

な~んだ、一人も二人も大して変わんないじゃん!・・・ってかその前に

 

高っかぁ~!!まじ!??

 

ってかその前に今更なのでぶっちゃけますが、元旦那の給料は当時、200€月ょっと(brutto・税込)だったんだけど・・・。 給料≒保険 みたいな、なにコレ?しょぼ!!しょぼ過ぎる!! 無いよりマシだけど。波平さんの頭並み!!

 

あぁ、一週間くらい考えましたさ、だってこれって0一個多くね?何、保険金額?18€でいいんじゃね?ってかその前に給料200€ってどーよ!?これって明らかに0一個少なくね?っーかその前に家賃払えねーし!!

でも、保険に入らないと、特に私、滞在許可降りないんだわさ。っつ~事でしぶしぶ加入する事に。。。。

でも、その前にこんなしょっぼいお給料の人でも、法定保険に加入出来るのね~!!!

にビックリ。

 

と、言うことで私は初っパナから法定保険会社なのでした~!!!どーん!!

 

書き出しからの趣旨がちょっとズレましたが、この法定健康保険会社に実は海外旅行プランなるものがありまして、同じ保険屋さんで海外旅行保険を申し込む方が断然お得!!だったんですね~。

私の保険屋さんの選んだプランで、要注意なのが、一度海外旅行保険に加入すると、生涯勝手に口座から自動引き落としされます。

なんか色々あって、旅人プラン的なやつ(世界一周したいとか数ヶ月に渡り留学したい人向け)

プチ旅行的なやつ(年間契約、EU圏外の旅行で年間8週間までは保険適応可能)

ドイツの健康保険高いですが、あんたらまだ金取るんかい!?って思いましたが、以外にも年間10€だったので日本に一時帰国する時にも使えるかな~。っという事で、このプチ旅行プランにする事に~。

 

んで、申し込みが完了したら、保険会社から送られてくる書類。の、キューバに行くならスペイン語訳が望ましい。です。

申し込み時に要注意地域?(キューバウクライナ北朝鮮・イラン・・・)に旅行する人は事前連絡お願いします。と、あったので、保険会社もスペイン語訳フォームを予め準備してたらしく、スペイン語訳はスンナリとメールでも頂けました。

何かと事前準備がめんどくせぇ、キューバ旅行です。

さてさて、次回はいよいよ旅行で~す!!

 

お引越ししました

ドイツの保険のコト – ドイツ生活**ごちゃまぜ日記**