ドイツ生活~ごちゃまぜ日記~

現地採用で。ドイツで。離婚で。そして日本の大学へ。ツウな情報更新中。

レディーファーストの文化

ドイツ人の男性は 、と言うよりヨーロッパ系の男性はレディーファーストです。

 

偶然お互い 扉の前で鉢合わせした時など、

大抵、先にどうぞ。 って

ジェスチャーをしてくれるので

 

「ありがとう」を言って

先に通してもらいます。

 

基本、みんな体格がアジア人より

大きく迫力があるので

レディファーストをしてくれる方が

こっちも気迫負けせず、有難いです。

 

 

 

今回、珍しく 男性の方が私の目の前で、

ササっと

電車待ちの列に割り込んだので。。。

 

 

こんな時は大抵、アラブ系の男性。

 

 

アラブ系かな!?

って思ったら、

 

 

白人男性でした。

 

 

あ珍しい。ま、私がアジア人だからかな!?

って思ってたら。。。

 

 

 

ゲイの方でした。(多分)

 

 

 

もう一人の相方のゲイもスグそこに居て、多分、旅行中にそういう関係になったっぽく。。。

 

 

 

 キスしそうなくらいの接近感と

 

 

ドイツの素敵な思い出が出来たよ。。。」

 

 

そして、もう一人の方のニヤニヤ顔

 

 

 

 ふーむ。ゲイだ。。。。

 

 

 

と、言うことで、

 

レディファースト間 ゼロ の男性は

 

アラブ系(来たばかり)とゲイか。。。と

自分の中でゲイの人が追加されました。

 

 

 

 

先日、電車のドアで鉢合わせしたのは

70歳はゆうに越してるであろう白人男性で、

 

先にどうぞ。

 

ってしてくれたので、私の方が先に電車の席を確保できましたが、やっぱりお年のせいかなかなか自分の席が確保できない彼に

ちょっとハラハラしてしまいました。

 

最後は席が見つかった様で、ホッとしました。

 

 

 

 

 

 

 最後まで読んで頂きありがとうございます。


f:id:jasmintee:20180129052736j:image